ヒエロぐり

DTMer hieroglyph が綴る作曲記

MENU

スポンサーリンク

レビュー

つまみ食いでも美味しい「これが知りたかった音楽制作の秘密100」レビュー

島崎貴光著「これが知りたかった音楽制作の秘密100」を読みました。 音楽制作に関する様々なQ&Aが、だいたい見開き1トピックで書いてあって、あまり時間がないときでも少しずつ読み進めることができます。

【レビュー】コード編曲法

概要 クラシックの「弦楽セレナーデ」を、ボサノバ・トランス・ロック・ファンク・ソウル・ディスコ・テクノ・レゲエ・サルサ・ハウス・アンビエント・ジャズの12ジャンルにアレンジし、その手法を解説する、という編曲本です。 同じ題材(弦楽セレナーデ…

【レビュー】思いどおりに作詞ができる本【作詞】

僕は趣味で作詞作曲しているのですが、作曲については独学とはいえ、理論の本を買ったり編曲の本を買ったりサンレコを買ったりと、何かと(結果的に)勉強らしいことをしていたのですが、作詞については、まったく何のノウハウもなく、参考になるような本も…

【レビュー】Digitalian is eating breakfast【小室哲哉】

好きな四文字熟語は「小室哲哉」。こんにちは、僕です。 Digitalian is eating breakfastは小室哲哉さん(以下小室さん)の1stソロアルバムです。1989年12月の発売なので30年前ですね・・・30年前?! 30年前といえば昭和→平成の年じゃないですか。当…

【レビュー】キャラミん Studio【動画】

自作曲を発表しようとするとき、YOUTUBEやニコニコ動画が候補になると思います。両方とも「動画サイト」なので、動画を作らなければなりません。 もちろん静止画1枚でもよいのですが、せっかく動画サイトに投稿するんだからやっぱり動きがある方がいいよな…

【レビュー】MACKIE CR3(モニタースピーカー)

モニタースピーカーをMACKIEのCR3に変えました。 それまで使っていたのはEDIROLの MA-10Dだったのですが、音が左寄りに聞こえるようになり、やむを得ず変えることとしました。ググったら2001年発売だったみたいですね。発売されてすぐ買った記憶があるの…

【レビュー】イメージした通りに作曲する方法50

どんな本? 様々なシチュエーション(恋愛とか季節とか)を想定し、そのイメージを曲にするノウハウが詰まっています。例えば「クリスマスの曲」と言えばみなさん様々な曲が思い浮かぶと思うのですが、そのエッセンスを抽出して曲として提示する、といった感…